Platinum Life ~目黒・白金エリアに住む主婦の日常~

子育ての悩みや習い事、趣味のハンドメイド、お菓子作り、旅行のことなど。目黒・白金エリアでアイシングクッキー教室『Platinum Icing』をやっています。

ヤマハアンサンブルコンサート直前★ステージ衣装小物をハンドメイド

小学2年生の息子が通っているヤマハの専門コース。

7月に開催されるアンサンブルコンサートに向けて、日々練習に励んでいます。

 

専門コースは親のフォローも大きく、私のようなピアノの知識が乏しい者にとっては、付いていくのもやっと…、いや付いていけてもいない状態で在席しているわけですが、息子のクラスの先生は、特に辛口のため、練習か不十分な生徒に対して容赦のないお言葉が飛んできて、本人より親のほうが傷を負ってしまうわけです。

この話を書くと長くなりそうなのでまたの機会に…。

 

そう! アンサンブルコンサート!

とても楽しいイベントに感じますが、我が息子のクラスが出場する部門は、楽しい楽しい発表会とはいかず、もちろん順位を競うコンクール。 

個人のコンクールなら個人が頑張ればよいですが、今回のようなグループで出場する場合、上手な子の足を引っ張らず、アンサンブルを乱さないようにひたすら練習するとあって、いつもの緊張感をはるかに上回る緊迫感でいっぱい。

毎回ビビりながらレッスンに参加しています。

 

姉の塾勉強のフォローをおろそかにしてしまうほど、今はアンサンブルに集中、集中。

定期テストや実力テストが連続して予定されているのに、勉強を本人に任せきりなのは気になってはいるけど手が回りません…。

 

コンクールで弾く曲は、先生がアレンジしてくださったスピードのある曲。

なので、遅れないように!タイミングを外さないように!

弾き始めたレッスンでは、「へたくそっ!」の言葉が連発されていました。

子ども達の心がよく折れないなぁと感心してしまいます。

上手く弾きたい!他のグループに勝ちたい!という気持ちが強いのでしょうか。

我が息子に関しては、「グループで弾くのか好き」その思いのみでやっているようですが。

 

子ども達が練習を頑張る傍らで、母達は当日の衣装についてあれこれ考えます。

アンサンブルコンサートは、通常の発表会やコンクールと違いフォーマルではなく、ステージショーといったキラキラ華やかな舞台衣装を着用します。

 

インターネットで「ステージ 衣装 キッズ」と検索すると、たくさんの衣装は表示されるのですね~。

 

息子のクラスは、女の子5名、男の子4名の全部で9人。

 他のグループと衣装が重ならないように、女の子はシンプルな赤いラメの衣装をチョイス。

男の子は、女の子に合わせて赤いラメをポイント使いしたシルバーの衣装にしました。

 

さらに、帽子を追加購入したので、できあいの衣装ではないアレンジが加わり、なかなかのステージ衣装になったのではなかなと思います。

 

でも、なんか女の子の衣装に華やかさが足りない…。

先生からも「いろいろ盛ってあげてください」と言われているし…。

 

ステージでは、エレクトーンやピアノを弾くため、子ども達は左右斜めから見ることになります。

そこで、左右どちらにも付けられるコサージュを作ってみました。

 

赤い羽根を追加購入し、あとは家にある材料でコサージュっぽく、華やかに、華やかに。

 

そして、急遽完成したのでこちら。

 

f:id:niyankichi:20190629055807j:plain

 

 羽ってすごいです!! ラメってすご~い!!

使うだけで一気にステージ衣装に大変身します。いや~。キラキラマジック。

 

 

余談ですが、

今回の「コサージュを作ってみましょうか…」との私の提案。ハンドメイドが好きなので何の気なしに口走ったのですが、お裁縫を一切やらない方にとっては、とてつもない恐怖心があったようです。 笑

 

それぞれに作ってもらったほうが手早いと思ったのですが、お裁縫をやらない方にとっては、お裁縫箱を開けて針と糸を出すこともおっくうなのだなと理解しました。

 

ということで、女の子分のコサージュはまとめて作り、ひとまず衣装は完成。

 

アンサンブルコンサートまであと数日となりました。

来週は週3レッスンが入っています。同じ日に姉の塾の実力テストがあります。大丈夫かな…。

 

とにかく忙しい一週間になると思いますが、できる限りフォローしたいと思います。

(姉の勉強も) 

 

息子よ、ガンバレ!

そして、娘もテストガンバレ!

 母は精一杯応援してるよ~!